現場からこんにちは

こんにちは 木材建材営業部 坪井です。
今日は、船穂で施工中の(有)横溝建設さまの現場にお邪魔しました。

浴室・脱衣室の改造をされています。

脱衣室の壁には、調湿性の高い「旭化成建材」の壁材さららを使用しています。

床材は、大建工業の無垢フローリング「マンゴー4P」を使用しています。
(横溝社長いわく坪井君らしいわ・・・とのこと どういう意味ですか!?)
色合い、貼り上がりなど仕上りも非常によく、お施主様も喜ばれていました。

これからも皆様に喜んで頂ける商材をお届け出来るように頑張ります。

現場からこんにちは_b0211845_8193966.jpg

※お風呂の入り口です。

現場からこんにちは_b0211845_8191443.jpg

※写真は壁材さららの写真です。

現場からこんにちは_b0211845_8205045.jpg

※浴室内部です。

*ミニ情報*

横溝建設の横溝達也様が6/1付で専務取締役に就任なされました。
おめでとうございます。
また、7/15に就任パーティーが行われます。
お招きありがとうございます。

# by kuramoku2011 | 2011-06-28 11:40 | 木材部ログ  

かわいい訪問者

木材建材営業部の細井です。

今日中島小学校の3年生がクラモクに職場探検で来てくれました。
かわいい訪問者_b0211845_14282672.jpg


毎年きてくれていますが、私が案内するのは初めてで少し緊張しました。
5グループに分かれてクラモクの職場をみてもらいました。

日頃聞かれないような質問をされてとてもとまどいましたが、私の話をいろいろとメモを取ったり、写真をいっぱい撮っていました。

クラモクに来てくれたことのある生徒さんがいっぱいいてくれてとてもうれしかったです。
これを機会にまた11月にある暮らしと木のフェアーにも来てくれたらうれしいです。


とても礼儀正しい、明るく元気な中島小学校の3年生、こちらも元気をもらえました。
かわいい訪問者_b0211845_1429321.jpg

# by kuramoku2011 | 2011-06-22 14:29 | 木材部ログ  

ご存知ですか?『国際森林年2011』

こんにちは、杉本です。
この度クラモクは『フォレスト・サポーターズ』に入会しました。
?????なんのことだ?ときっと皆さん思いますよね。

クラモクがそして、世界が大切にしているものの一つに『森林』があります。
この私たちにとって大切な森林は光合成でCO2吸収して地球温暖化防止に大きく貢献してくれたり、そして私たちクラモクの仕事の家づくりや家具などに使われる木材を供給したり、また美味しい水が飲めるのも森のおかげだったりといろんなカタチで私たちの暮らしになくてはならない大切な存在なんです。
しかし日本の森は、山の過疎化や林業の衰退などで元気な森が少なくなってきています。
世界的にも、過剰伐採や森林火災等によって急激に減少・劣化が進み、なんと1990~2010年の20年間で日本の国土の約4倍の面積が減少しているなど、多くの問題を抱えているんです。そんな世界の大切な森林の減少・劣化を食い止めるため、国連は2011年の今年を『国際森林年』として、「Forests for People(人々のための森林)」というテーマで持続可能な森林管理・利用を広げていくための活動を始めました。
日本での国内テーマは、「森を歩く」。このテーマは森林に対して誰でも気軽にできる具体的な行動が「森を歩く」ことでもあることから、森林と関わる入口として、まずはできることからはじめてみよう、という思いが込められているそうです。
そして、それをサポートするシステムが『フォレスト・サポーターズ』なんです。


クラモクも以前から『地元の木を使った家づくり』や『間伐材を使ったモノづくり』、また7月18日に開催する『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』などの活動を通して、森の大切さを皆さんにお知らせしていきました。こうした活動によって少しでも多くの方に自分たちが森のためにできる行動を見つけ、行動するきっかけとなれればと思います。

国際森林年
フォレスト・サポーターズ

そして話は変わりますが、以前ブログで『緑のカーテン』のことをお話ししましたが、今日第1号のアサガオの花が咲いていました。短い背丈ですが夏の到来の始まりです。
ご存知ですか?『国際森林年2011』_b0211845_9155811.jpg

# by kuramoku2011 | 2011-06-18 09:22 | クラモクニュース  

ひろっさんの気ままな話(種松山編)

今日は倉敷の種松山の花を紹介します。
頂上付近に市が管理する公園があり、売店、遊歩道、遊具などがあり子供たちにも人気のスポットです。
春になると次々といろいろな花が咲いてとてもきれいです。

ひろっさんの気ままな話(種松山編)_b0211845_1631492.jpg

◇ 年が明けて2月になるとまず梅です、公園の上の方にたくさんあります。
 公園には駐車場が何箇所かあり、見たい場所の近くに止めれるので便利です。


ひろっさんの気ままな話(種松山編)_b0211845_16112180.jpg

◇ 4月 桜ソメイヨシノ 山一面 又、散るときには地面一面が花びらでピンクの絨毯、雪が積もったかのように明るいです。


ひろっさんの気ままな話(種松山編)_b0211845_1651955.jpg

◇ 4月の終わりから5月の初、八重桜 花が大きく濃いピンクでソメイヨシノに劣らない優雅さですね。
注:桜の時期は交通規制が有るので、くれぐれも逆走しないように楽しみましょう。
ひろっさんの気ままな話(種松山編)_b0211845_166148.jpg

◇5月に入ると藤、藤棚がとても長く500m程も有り倉敷にもこんな藤棚が有ったのかと思うぐらいびっくりします。
種類がたくさんあって、紫や白い花が順番に咲くので長く見ることができます。


ひろっさんの気ままな話(種松山編)_b0211845_1664075.jpg

◇藤が終わるとバラやサツキが咲きとてもきれいです、バラは雨が降ると花が痛むのでタイミングが難しいですね。


ひろっさんの気ままな話(種松山編)_b0211845_1613411.jpg

◇ 雨に入るとアジサイです。
次々と楽しませてくれる種松山、ぜひ一度行ってみてください。


ひろっさんの気ままな話(種松山編)_b0211845_1695349.jpg

◇ 6月の写真です。
中央に池があり、中ほどにあずまやがあります、池上にドーム状に見えるのが藤棚です。
なんと、この池に鳥の宝石と言われるカワセミが来ます、種松山でも居るんですね~。
このあずまやには、超高級な望遠レンズを付けた(退職金で買った?笑)年配のカメラマンが何人もカワセミを狙って構えています。
池の渕に止まり木を作って、そこを狙っています。
晴れた日には朝早くから(早すぎて何時か知らない)おじさん達が楽しそうに語らいながら写真を撮っています。
春から初夏の話をしましたが、又の機会に夏からの状況をお楽しみに。

木材建材営業部 村上弘司でした。

# by kuramoku2011 | 2011-06-17 16:17 | 木材部ログ  

高知県梼原町

台風2号の通過するなか、四国愛媛・高知県へと倉友会という業者会の研修旅行に行ってきました。住宅部片山です。

宿泊は公共の宿、森のホテルです。静かな環境のなか夜遊びに行くには街まで遠すぎて宿で過ごすことしかできないようなところでした。近くに渓流があり、ヤマメやアマゴが棲息しています。

翌朝は雨も上がり、5時頃起床して山歩きを楽しみました。なかには竿を持参すればよかったと残念がる輩も。

2日目がこの研修のハイライトです。坂本龍馬脱藩の地といわれる高知県梼原(ゆすはら)町へと。
梼原町は町をあげてエコに取り組んでいるのです。

国交省の先導モデルを導入して住宅建築、また風力・太陽光発電の推進等です。
売電での利益を林業に還元するという事業です。公共建築物も県産材を使用しています。

庁舎にももちろん県産材、梼原町産材がふんだんに使われています。また有事になれば庁舎ロビーは飛行機の格納庫に早変わりできる設計になっています。

昼食を摂ったホテルのレストラン棟とホテル棟の渡り廊下の木造建築物をバスとの対比でご覧ください。

高知県梼原町_b0211845_9482030.jpg

# by kuramoku2011 | 2011-06-15 09:51 | 徒然ブログ