2019年 12月 04日 ( 1 )

 

シューメーカーチェアのご紹介

北欧デーンマークからお取り寄せしているスツールをご紹介。

長い伝統を誇るスツール[『シューメーカーチェア』は
靴職人が自分用の作業椅子として座り心地を良くするために、
座面をお尻の形に合わせて削った事がきっかけになり、
シューメーカーチェアと呼ばれるようになりました。

シューメーカーチェアのご紹介_b0211845_16215492.jpg
座面は厚い無垢のブナ材、
繊細な細い三本の脚の間にはT字に貫き(足乗せ)が入った、
シンプルで無駄がないデザインに仕上がっています。
シューメーカーチェアのご紹介_b0211845_16215554.jpg
シューメーカーチェアのご紹介_b0211845_16215416.jpg
サイズは座高270mmのキッズサイズから660mmまでの5つのサイズがあり、
クラモク 木のショールームにはキッズサイズ№27と
カウンターなどにぴったりな№59(座高560mm)を展示しています。

あなたの暮らしにぴったりなスツールを探しに来ませんか?


***********************************************
クラモク 木のショールーム
倉敷市中島1000-1 / tel086-465-3322
10:00~17:00 / 定休日:祝日
***********************************************


by kuramoku2011 | 2019-12-04 16:23 | らぼ便り★