2016年 09月 05日 ( 1 )

 

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』

こんにちは!住宅部の神崎です!

今日は9/3(土)に開催致しました、第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』のレポートをお送りしたいと思います!


当日は雨の心配もありましたが、降られることもなく無事に帰って来ることができました。

今回は21名の方々にご参加頂き、
真庭市にある服部興業株式会社様(落合山林事務所)にて森林散策とネイチャークラフト体験を行いました。

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_1237446.jpg



▽森林散策
第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_12482854.jpg

てくてく、てくてく。森の中を歩いて、、

実際に伐倒している作業現場の見学をさせて頂きました。

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_12494723.jpg

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_12435357.jpg

大迫力の作業に圧倒されました、、、!

普段の生活ではなかなか見ることは出来ませんが
ここで伐倒された木材が、土台や柱となって私たちの住まいを支えてくれているのだと思うと
林業と私たちの暮らしはつながっているのだと改めて感じます。


また落合野鳥の会宮林英子様ご案内のもと人間と生物の共存についてのお話を伺いました。

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_12515158.jpg


宮林様のお話の中に出てきた以下の言葉が印象に残っています。

「害虫は自分が害虫だとは思っていません。人間が勝手にそう呼んでいるだけなのです。」

それぞれの生き物の働きのおかげで、私たちは美味しい水を飲むことが出来て、美味しい食事も摂れて、毎日元気に生きていくことが出来ています。

そういった生き物が元気に自身の働きが出来るように、私たち人間が自然を守り、上手に虫や動物たちと付き合っていかなければならないのですね。

参加者の皆様からも質問が飛び交い、様々な話を聞くことが出来て大変貴重な時間となりました。


▽ネイチャークラフト体験

おかやま木育クラブの皆様にご協力頂き、自然の素材をたくさん使用して可愛い小物を作りました!

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_13131579.jpg

どんな素材を使おうかなっ?

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_13551853.jpg

手元に気を付けて、、、

完成っ!
第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_1311387.jpg

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_1453721.jpg


皆さんそれぞれに個性豊かな作品を作ってらっしゃいましたよ^^*


ちなみにお昼ご飯は真庭あぐりガーデン内にある十字屋商店様の「まにわっぱ弁当」!

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_1413263.jpg


服部興業様の落合山荘で綺麗な空気と緑に囲まれて美味しく頂くことが出来ました!

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_14163966.jpg

第15回『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』_b0211845_14213399.jpg


バスの中でもクイズをしたり、皆様からの感想をお伺いしたりと
1日とっても有意義なバスの旅になったのではないかと思います!

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!

これからも、より皆様に楽しんで頂けるような企画を検討して参りますので
今回ご参加頂いた方も、そうでない方もどうぞ来年もお楽しみに!


最後になりましたが、
服部興業株式会社の皆様、落合野鳥の会宮林英子様、おかやま木育クラブの皆様
その他『ふるさと岡山の森を訪ねる旅』にご協力頂いた皆様に
心より御礼申し上げます。

by kuramoku2011 | 2016-09-05 14:50 | クラモクニュース