2014年 09月 08日 ( 1 )

 

第36回暮らしと木のフェア、開催日決定!

こんにちは、広報杉本です。

昨日はちょっと福山までドライブして芸術を楽しんできました。
第36回暮らしと木のフェア、開催日決定!_b0211845_16175232.jpg

見てきたのは現在、ふくやま美術館で開催している布貼り絵作家の『藤田 桜展』
第36回暮らしと木のフェア、開催日決定!_b0211845_167225.jpg


作家の藤田桜さんはクラモクととってもご縁のある方でご主人で芸術家の高橋 秀さんとイタリアから日本へ帰って来られたときにクラモクで住まいを建築させていただきました。

作品展は子供でも楽しめる素敵な童話の布貼り絵。こんな布はどこで手に入れたんだろう?かわいい表情!と見ていて楽しくなる作品ばかりでした。

藤田桜展は9月15日までふくやま美術館にて開催しています。ご興味がございましたら、ぜひお足を運んでみてください。



ではでは、本題です。
そう「暮らしと木のフェア」です。
今年の開催日が決定しました!!


ジャジャジャジャ~ン
『第36回暮らしと木のフェア』は
2014年11月15~16日に開催されます。

暮らしと木フェアって???どんなフェア??とまだ知らない方もいらっしゃいまよね?
簡単にご説明すると
クラモクは材木屋さんです。その材木の倉庫やショールームを地域の人に隅々までお見せして、木のイベント開催しているのです。
材木屋だからと言っても、建築資材を売っているだけではありません。
この木のイベントでは端材や丸太、その他いろいろな木材が10円~販売。そのほか木のベンチやBOX、自分のお好みの家具を大工さんに作ってもらったり、子供たちは木のジャングルジムで遊んだり、木の玉プールゴロゴロしたり、木のフリーマーケットや木工教室、食べ物屋さんもあったりします!!

家族みんなで遊べるイベントなんです。
クラモクとしてはより多くの皆様に木を身近に感じてもらい、木の持つやさしさやぬくもりを知ってもらうために開催しているんです。
詳しくは過去のジョナサンブログをご覧ください




***********************
『第36回暮らしと木のフェア』
開催日 2014年11月15~16日(土・日)
時間  10:00~16:00
会場  倉敷木材㈱(くらしきしなかしま1000-1)
お問い合わせ 086-465-3322
ミニチラシはこちらから
***********************

by kuramoku2011 | 2014-09-08 16:38 | ジョナサン劇場