エコアクション21のセミナーでの事例報告が新聞に掲載されました

6月は環境月間ということはご存知です??
日本では6月5日を「環境の日」と定めており、先日の6月7日(木)には環境省と岡山県の主催で『エコアクション21』の普及を図るセミナーが行われ、県内外から100名の企業や行政関係者が参加されました。
クラモクとエコアクションとの関わりは2009年にエコアクション21を取得し、今回のセミナーにて当社の社長 大久保がその事例報告の発表を行わせていただきました。
クラモクが今まで行ってきた環境活動(木のイベント、森を訪ねる旅)、取り組みの経緯や挫折、なぜ取り組みが必要なのか、活動を通しての本業の課題解決、そしてこれから取り組むべき課題(SDGs)などについての事例報告発表でした。
今後も、こうした活動やまた木を通じて人々の暮らしを豊かにすることで地域に選ばれる企業を目指して行きたいと思っています。

今回のセミナーについて新聞に取り上げられました。
b0211845_07404808.jpg
詳しくはこちらのPDFをご覧ください


by kuramoku2011 | 2018-06-11 07:51 | クラモクニュース  

<< 暮らしと木のフェアのレポートが... クラモクDIY学校6月~8月の... >>