Café らぼ vol.2 10/5(土)・6(日)を開催します♪(4)

近づく、イベント《Cafeらぼ》開催日。
来週末(10月5日・6日)、皆様のご予定はいかがでしょうか。
                 暮らしらぼの佐藤です。

気候も落ち着いて来たので、窓を開けての読書など、風が心地よいですね。
くつろぎの時間を過ごすのに、ぴったりな椅子をご紹介させていただきます。


SAFARI CHAIR
1933年に発表されて以来、モダンデザイン逸品として愛されてきたサファリチェア。
シンプルで機能的、まさにモダンクラシックと呼ぶにふさわしいデザインです。
b0211845_15231899.jpg

初期の組立式家具と言えるサファリチェア。
工具を使用せずに簡単に組み立て、分解が可能なノックダウン構造は
まさに機能的なデザインの象徴といえます。
コーア・クリント、1933年のデザインです。
b0211845_15233783.jpg

楽な姿勢を、ずっと包んで支えてくれるイージーチェアです。
とっても軽い作りなので、どこにでも好きな所へ持ち運べて使えます。
b0211845_1524423.jpg

※国内在庫は、イベント《Cafeらぼ》展示品と同じ
 アッシュ材、オイル仕上げ、キャンバス(ナチュラル)、サドルレザーアーム
 仕様のみとなります。

SAFARI CHAIR ¥92,400(税込)
サイズ/W570×D570×H800×SH340mm
仕様/アッシュ材、オイル仕上げ、キャンバス(ナチュラル)、サドルレザーアーム



Fredericia J49
こちらは、ダイニングにとてもシンプルなデザインの木の椅子をお考えの方に
おすすめの椅子です。
b0211845_15245819.jpg

J49は1944年にボーエ・モーエンセン氏がコペンハーゲンの生活協同組合(FDB)の革新的なコンセプトショップのためにデザインしました。
FDBは当時の経済危機を考え、モーエンセン氏の哲学である『手頃な価格で良いデザインを』に基づいた『どんな家にも最適な椅子』J49を作ったのです。
清潔かつ太いラインが美しいこの椅子は人がいる環境、家の中央どちらにおいても調和します。
Fredericia社から2012年に再び紹介されたJ49は、モーエンセン氏のお気に入りの木材ビーチで造られています。
b0211845_15253979.jpg
b0211845_15273288.jpg

クラモク・暮らしらぼでは、ビーチ無塗装仕様へ、オイル塗装仕上げを【¥1,050(税込)/1脚】でご注文を受けております。(参考写真:向かって左側⇒無塗装 右側⇒オイル仕上げ)

※イベント《Cafeらぼ》では、“ビーチ無塗装仕上げ”と、“ビーチ無塗装へオイル仕上げ”の雰囲気を見比べていただけるように展示いたします。

b0211845_15261167.jpg

他に今回のイベントでは展示が無いのですが、クリアーラッカー塗装・ホワイトラッカー塗装・ブラックラッカー塗装仕上げがラインナップされており、お選びいただくことが出来ます。
※J49の注文は、同仕様の2脚セット単位での販売となります。

Fredericia J49
サイズ/W465×D460×H820×SH445mm
[カラー、仕様と価格/1脚あたり]
ビーチ無塗装:¥28,350(税込)
ビーチラッカー塗装:¥32,550(税込)
ホワイト/ブラック塗装:¥36,750(税込)



ぜひ、暮らしらぼスタッフおすすめの、新規入荷の椅子に腰掛けて
雑誌やカタログ、ホームページでは伝わらない心地よさをご確認に
イベント《Cafeらぼ》へご来店頂ければと思います。


《イベント情報》
Café らぼ
-板の喫茶店-

開催日/10月5日(土)・6日(日)
時間/10:00~17:00
場所/暮らしらぼ 倉敷店
   〒710-8581 倉敷市中島1000-1(倉敷木材株式会社内)
   ホームページアドレス http://www.kuramoku.com

お問合せ電話番号 フリーダイヤル 0120-33-2265(担当:佐藤)まで

一枚板のテーブルや、椅子・照明を展示しております。

秋の夜長にお好きな音楽を聞きながら、お気に入りの椅子へ掛けて読書をしたり
温かい明かりの下、お気に入りのテーブルで趣味の時間を楽しんだり…

ゆったりお茶を飲みながら“木のある暮らし”見つけませんか


by kuramoku2011 | 2013-09-27 15:29 | らぼ便り★  

<< 『第12回 ふるさと岡山の森を... Café らぼ vol.2 1... >>