近未来

昨年いつだったか、東京モーターショー2011の模様が映し出されていたのですが、番組名を思い出せず今日に至りました。時機を失した今、やっと思い出したのです。

発表されたのは、スマホに取り込んだ映像をそのまま車体外部に転写したり、運転席が無人でも車庫入れが可能だったり、まるで、『007』シリーズに登場する車や『ナイト2000』のようでした。

『ナイト2000』とはアメリカで放映された特撮番組『ナイトライダー』(デビット・ハッセルホフ主演)に登場する架空のドリームカーです。近未来にはこうなるだろうと1991年に製作されたドラマです。


私は現在、DVDでは韓国の西洋医学において初の外科医の作品を観ています。
時代は1880~1910頃、日本においては日露戦争、関東大震災があった、今を100年ほど遡ります。李氏朝鮮末期、王としては高宗の時代です。
 
内容は朝鮮王朝時代の下位の身分から医師になった男のストーリーですが、これはまたの機会に。
 
当時の移動手段は馬もしくは徒歩、のちに富裕層では自転車、人力車の登場となります。

一世紀でこれだけ変化しているのです。あと100年経ったらどんな世の中になっているのでしょう。

道路交通法に取って代わり、航空交通法が主流になるのかなぁ。また雄姿を忽然と消したりもありかなぁ。

韓流時代劇にはまりながら、時代のギャップに随いていけない住宅部片山でした。

by kuramoku2011 | 2012-02-22 13:27 | 徒然ブログ  

<< IN 大阪 クラモク杯を開催しました!! >>