昨年の「暮らしと木のフェア」のレポートが掲載されました

こんにちは、今週末は岡山でももしかしたら雪がちらほら降るくらいの寒さになるようですよ。
寒いのは嫌ですが、雪はとっても楽しみな広報 杉本です。


さてさて、昨年11月に開催されました
県下最大級の木のイベント「暮らしと木のフェア」が
住宅情報誌「A家探Q 1月号」に掲載されました。
木が大好きな記者さんがカメラ片手に一日楽しんでまとめてくれたレポートです。
読み応え十分ですよ。

b0211845_12445759.jpg
b0211845_12464902.jpg
b0211845_12464863.jpg

フリーペーパーなのでお近くのスーパーなどで手に入れることもできます。
レポートPDFはこちらから→★
クラモクが地域の方へ何かできないかと考えて始まったこのイベントも前回で40回目でした。
始まった年は1998年4月なので今年で19年目になります。


販売するものからイベント内容まで社員が協力して創り上げた
「暮らしと木のフェア」。
木材の販売はもちろん、木工教室や子供が楽ししめる木の遊具、
掘り出し物いろいろなクラフトフリーマーケットなど
気になる人は過去の記録をご覧下さい→★


また、クラモクの暮らしと木のフェアなどのイベントDMが届く
木楽会員のご入会はこちらから(年会費・入会費無料です)→★
お電話からの申込は086-465-3322(杉本)まで


by kuramoku2011 | 2017-01-12 12:54 | 暮らしと木のフェア  

<< 「第6回 Caféらぼ -板の... クラモクで一緒に働きませんか。... >>